XM Tradingの出金拒否情報&クチコミまとめ

「XM Tradingの出金拒否情報&クチコミまとめ」のアイキャッチ画像

XM Tradingとは?

XM Tradingは、海外FX業界トップの人気を誇るブローカーで、世界中のトレーダーから愛用されています。
XM Tradingは以下の特徴があるブローカーです。

口座タイプ スタンダード口座
マイクロ口座
KIWAMI極口座
XMゼロ口座
最大レバレッジ 1,000倍
スプレッド 米ドル円:2.3pips
ユーロドル:2.0pips
取扱銘柄 FX通貨ペア
貴金属CFD
株式CFD
株価指数CFD
商品CFD
エネルギーCFD
仮想通貨CFD
入出金方法 国内銀行送金
クレジット/デビットカード(VISA・JCB)
bitwallet(ビットウォレット)
STICPAY(スティックペイ)
BXONE(ビーエックスワン)
ボーナス 新規口座開設ボーナス
入金ボーナス
XMロイヤルティプログラム
日本語サポート 非常に質が高い

これらの特徴があるXM Tradingに関する出金拒否情報やクチコミについて、SNSでリサーチしましたので、それぞれご紹介します。

XM Tradingの出金拒否情報

まずはXM Tradingの出金拒否情報についてご紹介します。

①両建てトレードは出金拒否の対象!?

XM Tradingでは両建てトレードは認められていますが、同一口座で両建てポジションを取る必要があります。

例えば「ドル円」を両建てする場合は、A口座で「買いポジション」と「売りポジション」を持たなければいけません。

しかし、A口座で「買いポジション」、B口座で「売りポジション」のように複数口座で両建てポジションを持つことは規約違反となります。

規約違反をした場合は、出金拒否や利益取消といったことに加え、アカウントが凍結される危険性もあるので注意しましょう。

②高額出金すると出金拒否される!?

XM Tradingの出金時に上限額は設定されていませんが、数百万円を出金する場合は追加書類の提出が必要となります。

追加書類を提出しなければいけない理由は、XM Tradingの公式サイトに記載されていませんが、本人確認を厳しく行うことで「マネーロンダリング」の抑制を行っているのでしょう。

マネーロンダリングとは、犯罪など違法な手段で取得した資金を、他人名義の口座などを利用してキレイなお金に見せかける事を言います。

なお、本人確認がうまくいかない場合は、少し面倒ですが少額ずつ出金するとスムーズにお金を引き出すことができるでしょう。

③勝ちトレードが増えると出金拒否される!?

XM Tradingで「勝ちすぎて出金できない」というSNSへの書き込みがしばしば見受けられますが、出金できない理由は他にあるでしょう。

XM Tradingで出金できない理由は以下のことが考えられます。

  • 出金先の口座情報が間違えている
  • 出金先の名義が本人と異なる
  • 入金方法と同じ出金方法を選んでいない
  • 規約違反でアカウントが凍結されている

これらの理由のうちとくに注意すべき点が「入金方法と同じ出金方法を選んでいない」ということです。

例えば、bitwalletで入金した場合は、入金額まではbitwalletで出金する必要があり、利益部分については国内銀行振込で出金する必要があります。

このように、XM Tradingでは出金ルールが決められているため、出金できない場合はどのような理由で失敗しているのかを確認しましょう。

④XM Tradingは安心して出金できる!

XM Tradingは初心者からも人気の海外FXのブローカーで、とくに難しい操作をしなくても簡単に出金できます。

出金方法によって口座に着金するタイミングが異なりますが、最も多く使われている「国内銀行送金」は2~5営業日程度かかります。

また、土日祝日を挟んだ場合は、もう少し時間がかかる可能性もありますが、基本的にはルール通り出金すればスムーズに着金を確認できるでしょう。

また、国内銀行送金は「出金手数料無料」と記載されていますが、40万円未満の出金は2,500円の出金手数料が発生するので、出金時はなるべく40万円以上で出金することをおすすめします。

⑤XM Tradingで出金拒否が続出!?

XM Tradingで「出金拒否が続出している」という書き込みがSNSで見受けられますが、これらの書き込みも嘘の情報か、手続きの失敗によるものがほとんどでしょう。

XM Tradingの公式ページでは「不当な出金拒否のない、安全性の高い環境を提供しています」と記載されています。

このため、XM Tradingが悪意を持って出金拒否をする可能性が低く、XM Tradingにとって出金拒否をするメリットはありません。

過去に海外FXのブローカーで、FXサービスの終了に伴って多くの利用者が出金拒否をされたということがありました。

しかし、XM Tradingは海外の金融庁から複数の金融ライセンスを取得している健全な企業なので、出金拒否の心配はしなくても良いでしょう。

XM Tradingのクチコミ

つぎにXM Tradingの口コミについてご紹介します。

①XM Tradingは口座タイプで特徴が違う!

XM Tradingには「スタンダード口座」「マイクロ口座」「極KIWAMI口座」「ゼロ口座」の4種類があります。

口座タイプにはそれぞれ特徴があり、資金額やトレードスタイルによって使い分けることができます。

例えば、少額でコストを抑えてトレードをしたい方は「マイクロ口座」、とにかく狭いスプレッドでトレードをしたい方は「ゼロ口座」がおすすめです。

このように自分に合った口座を選べる点はXM Tradingのメリットといえるでしょう。

②XM Tradingのボーナスは最高!!

XM Tradingでは「新規口座開設ボーナス」「入金ボーナス」が人気で、投資初心者にとってはとくに心強い存在です。

ボーナスとは、トレードにのみ使用できる資金で、入金額にボーナスをプラスした金額でトレードをすることができます。

例えば、100%入金ボーナスがもらえるときに、5万円入金すると、5万円分のボーナスをもらうことができ、合計10万円の資金でトレードを始めることができます。

また、新規口座開設ボーナスは、口座を開設するだけでボーナスをもらうことができ、入金せずにもらったボーナスだけで始められるためノーリスクでトレードが始められます。

XM Tradingから付与されるボーナスは非常に豊富なので、必ず活用してトレードをしましょう。

③XM Tradingは入金が遅い!?

XM Tradingの入金方法には、国内銀行送金のほか、クレジットカードやオンラインウォレットからの入金に対応しています。

国内銀行送金以外で入金した場合は、基本的に即時入金完了となるため、上記のような不満は起こらないでしょう。

国内銀行送金の場合は着金までに半日程度かかるため、反映が遅いと感じる方も少なくありません。

そのため、「トレードを早く始めたいのに始められない」という状況を避けるため、なるべく時間に余裕をもって入金しておくことをおすすめします。

④XMPが大活躍!!

XM Tradingではボーナスのほかに、XMロイヤルティプログラムで「XMP」を貯めることができ、貯まったXMPはボーナスや現金に変換することができます。

XMPを貯めるには、トレードを繰り返し行う必要があり、トレードの量が多くなるほどXMPの貯まるスピードも早くなります。

貯まったXMPはボーナスや現金に変換することができますが、ボーナスに変換する方が現金に変換するより多くの金額がもらえます。

おすすめの活用方法としては、XMPをボーナスに変換し、そのボーナスでトレードして利益を得ることです。

XMPは「気付けば〇〇円分のボーナスがもらえる」といったことも起こりえるため、忘れた頃にXMPの状況を確認してみると良いでしょう。

⑤XM Tradingは日本語サポートが充実!

XM Tradingは日本人スタッフが常駐していることもあり、日本語サポートが非常に充実しています。

海外FXのブローカーで日本語に対応しているところは非常に多いですが、「質問に対して正確な回答がもらえない」ということが多いです。

しかし、XM Tradingでは正確な日本語で、スムーズに問題解決ができるため、初心者でも安心して利用できるのでおすすめです。

また、FXに関するセミナーも定期的に開催されているので、気になる方はチェックしてみてください。

まとめ

ここまでXM Tradingの出金拒否や口コミについて紹介しました。

悪い印象を受ける書き込みも見受けられますが、事実と異なるものが多い印象でした。

XM Tradingは「悪意のある出金拒否は行わない」と公式サイトで断言していることもあり、安心して使っていけると考えていいでしょう。

また、評判についても悪い噂がほとんどなく、むしろサービスの質の高さを称賛する意見が多かったです。

もしXM Tradingが気になる方は、本記事を参考に口座開設の手続きを行ってみてください。