LandPrimeの出金拒否情報&クチコミまとめ

「LandPrimeの出金拒否情報&クチコミまとめ」のアイキャッチ画像

LandPrimeは、海外FX業界で人気のあるブローカーで、世界中のトレーダーから愛用されています。
LandPrimeは以下の特徴があるブローカーです。

口座タイプ Pro口座
ECN口座
コピートレード口座
最大レバレッジ 2,000倍
スプレッド 米ドル円:1.5pips
ユーロドル:1.1pips
取扱銘柄 FX通貨ペア
株価指数CFD
貴金属CFD
エネルギーCFD
株式CFD
入出金方法 国内銀行送金
クレジットカード入金(VISA / MasterCard)
Bitcoin入金
USDT入金
Bitwallet入金
STICPAY入金
BinancePay入金
ボーナス 新規口座開設ボーナス
入金ボーナス
日本語サポート 非常に質が高い

これらの特徴があるLandPrimeに関する出金拒否情報やクチコミについて、SNSでリサーチしましたので、それぞれご紹介します。

LandPrimeの出金拒否情報

まずはLandPrimeの出金拒否情報についてご紹介します。

①LandPrimeで出金拒否されている!?

LandPrimeでは2023年に大規模な出金遅延が発生し、多くのユーザーがその被害を受けました。

ブローカー名を「LandFX」から現在の「LandPrime」に改名したことで、様々なシステム変更があったと推察されます。

その際に何らかのシステムトラブルがあり、出金遅延が発生したと考えられます。

しかし、2024年現在は出金遅延の報告はなく、通常通り出金されているため、不安に思っている方でも安心して利用できるでしょう。

②出金拒否はサポートに連絡すると解消される!?

出金手続きをしたものの、2ヶ月間経過しても出金されないというSNS投稿を見かけました、恐らく同様の出金遅延による被害でしょう。

そして、投稿主はLandPrimeのXアカウントと公式サイトのサポートに連絡を入れたことで、出金遅延となっていた資金が翌日に着金したと記載されています。

このように、ユーザー側に過失のない出金遅延は、現状を伝えることで状況を打開できる可能性があるということです。

もし、同様の被害が今後発生するようであれば、ただ待っているだけでなく自ら行動を起こすことも1つの手段といえるでしょう。

③出金手続きから1ヶ月経っても出金できない!?

本投稿も同様の出金遅延によるものと推察されますが、2024年現在は正常に利用できているのでご安心ください。

なお、LandPrimeを含めた海外FX業界は、主に以下のことをすると出金拒否される可能性が高いので注意が必要です。

  • 複数口座間での両建てトレード
  • 裁定取引(アービトラージ)
  • 窓開けや窓埋めのみを狙ったトレード
  • 経済指標発表時でのハイレバトレード
  • サーバーダウンやレート遅延を狙うトレード
  • ボーナスを不正取得してトレード

これらを行うと「出金拒否」だけでなく「利益取消」「アカウント凍結」といったペナルティが科される場合があるのでご注意ください。

④LandPrimeで出金遅延が発生していた!?

LandPrimeでは2023年11月頃まで出金遅延が発生しており、原因はシステムトラブルと推察されます。

前身のLandFXでは、出金遅延や出金拒否といった噂が多くなかったため、悪意を持った出金トラブルではないでしょう。

LandPrimeは運営歴10年以上という実績もあるため、出金拒否などを行って信頼性を失うことにメリットはありません。

そのため、2024年現在は通常通り出金することができるので、過剰な心配をする必要はないでしょう。

⑤ボーナスの出金ができない!?

LandPrimeのボーナスが出金できないというSNS投稿を目にしましたが、海外FXでもらえるボーナスは基本的に出金できません。

ボーナスは「クレジットボーナス」と呼ばれ、取引にのみ利用できる資金のため、現金とは扱いが異なります。

しかし、ボーナスを利用したトレードで利益を得た場合は出金することができます。

なお、入金ボーナスなどを使ったトレードで得た利益を出金する場合、現金残高のマイナス分と同じ割合のボーナスが消滅するという点にはご注意ください。

LandPrimeのクチコミ

つぎにLandPrimeの口コミについてご紹介します。

①LandPrimeはキャッシュバックサイトが使えない!?

「キャッシュバック」とは、LandPrimeの口座をキャッシュバックサイト経由で開設することで、トレードをするたびにキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバックでもらえる金額はトレードをすればするほど多くなり、出金したいときはキャッシュバックサイトで出金申請をすることで自由に出金ができます。

しかし、LandPrimeは最も有名なTariTaliというキャッシュバックサイトと提携していないため、残念に思う方が少なくありません。

とはいえ、FinalCashBackという有名なキャッシュバックサイトは利用することができるので、TariTaliにこだわりがない方はこちらを利用すると良いでしょう。

②LandPrimeで大金を稼げる!?

LandPrimeでは最大レバレッジ2,000倍で取引することができますが、口座残高によってレバレッジ制限が適用されます。

証拠金額(USD) 最大レバレッジ
0~4,999 2,000倍
5,000〜29,999 1,000倍
30,000〜199,999 500倍
200,000〜 200倍

このように残高に応じて、適用されるレバレッジが小さくなるので、トレードをする際はご注意ください。

③LandPrimeのキャンペーンでGODIVAがもらえる!?

LandPrimeでは年に何度もキャンペーンが開催されており、本投稿はそのうちの1つのキャンペーンに当選したという報告でした。

LandPrimeでは過去に以下のようなキャンペーンが行われています。

キャンペーン 開催日程 内容
お歳暮キャンペーン 2023年12月11日~12月20日 X(旧Twitter)経由で新規口座開設で3,000円
お正月キャンペーン 2024年1月5日~1月15日 Xアカウントのフォローで豪華景品が抽選で当たる
バレンタインデーキャンペーン 2024年2月1日~2月14日 XアカウントのフォローでGODIVAのギフトカード1,000円が抽選で当たる

このように様々なキャンペーンが年に何度も開催されているため、気になる方はXアカウントをフォローしておくと良いでしょう。

④MT4・MT5のサーバーが変更されて接続できない!?

2023年にブローカー名を「LandFX」から「LandPrime」に変更されており、その際にサーバー名も変更されました。

MT4・MT5でトレードする際は必ずサーバーを選択する必要があり、もし誤ったサーバーを選択するとトレードを始めることができません。

そのため、ブローカー名が改名されたときに「トレードできなくなった」という場合は、サーバーが変更されていないか確認してください。

⑤LandPrimeは日本語サポートが充実!!

LandPrimeは2013年から運営されていることもあり、日本語サポートの質が高いです。

海外FXと聞くと「海外FX初心者」の方や「日本語しかわからない」という方は不安に感じるでしょう。

しかし、LandPrimeでは質の高い日本語サポートを受けられるため、もし疑問がある場合はサポート対応の方と日本語でやり取りすることができます。

そのため、LandPrimeに興味がありながら、日本語しかわからないという理由で利用できていない方はご安心ください。

まとめ

ここまでLandPrimeの出金拒否や口コミについて紹介しました。

LandPrimeは、2013年から「LandFX」という名称でサービスが運営されていましたが、2023年に改名されて「LandPrime」として運営されています。

10年以上の運営歴で出金拒否の噂はないものの、過去に出金遅延を起こしていたことが分かりました。

出金遅延されている方の情報を見ると、1ヶ月~2ヶ月程度遅れている方が多かったですが、現在はトラブルが解消されているため安心して利用できます。

また、LandPrimeは「最大レバレッジ2,000倍」「ボーナスが豊富」「キャンペーンを頻繁に開催」といったサービスの質が高いことで人気です。

ほかにも、日本語サポートの質の高さや入出金方法が豊富で、海外FX初心者でも安心して利用できるため、気になる方は本記事を参考に口座開設の手続きを行ってみてください。