FXGTの最新クチコミ&評価

「FXGTの最新クチコミ&評価」のアイキャッチ画像

海外FXの口座開設を検討している方は、海外FXのSNS投稿などを見て「この業者はよさそうだ」といった判断を下すことも多いと思います。もちろんすべての情報が正しいとは限りませんが、ある程度同じような投稿を見かけることで、その情報の信ぴょう性はたかくなります。

FXGTは仮想通貨取引所を併せ持つハイブリット取引所としてここ最近は知られています。ボーナスキャンペーンも頻繁に行われており、海外FXでボーナスが充実している業者と言えば必ずベスト3に入ってくるような業者と言えるでしょう。

そんなFXGTは世間でどのような評価・評判を得ているのでしょうか?ここではFXGTのクチコミ情報をピックアップし、多くの人がどのようにFXGTを見ているのか、とはいえ実情はどうなのかについて紹介していきます。

FXGTの高評価クチコミ

レバレッジが1,000倍

FXGTでは最大1,000倍のレバレッジをかけたトレードが可能です。レバレッジ1,000倍は今でこそあまり驚くことはありませんが、1万円の自己資金で1,000万円分の資金を動かせるのは魅力です。

ただし、FXGTで提供されている口座のうち「Pro口座」「ECN口座」「Mini口座」「Standard+口座」はレバレッジ1,000倍ですが「Crypto Max口座」のみレバレッジ500倍となります。

また、FXGTで選択できるレバレッジ倍率は「5倍・10倍・25倍・50倍・100倍・200倍・500倍・1,000倍」の8種類。これ以外にもレバレッジ倍率をカスタマイズ可能です。

なおFXGTではレバレッジ制限がかかるケースがありあす。レバレッジ制限は「口座残高(証拠金残高)」によって制限がかかるケース、「口座取引量(取引額)」によって制限がかかるケースの2つがあります。

「口座残高(証拠金残高)」によって制限がかかる場合、取扱銘柄によってもレバレッジが変わります(Standard+口座)。それ以外は口座残高によってのレバレッジ制限はありません。レバレッジ制限にかからないためには、口座残高を規定値以内にしておくことが必要です。

口座残高 FXメジャーペア FXマイナーペア FXエキゾチックペア メタル エネルギー 株価指数 株式投資
5〜10,000$ 1,000倍 1,000倍 500倍 500倍 100倍 100倍 50倍
10,001〜20,000$ 500倍 500倍 500倍 200倍 100倍 100倍 50倍
20,001〜40,000$ 200倍 200倍 200倍 100倍 100倍 100倍 50倍
40,001$以上 100倍 100倍 100倍 50倍 100倍 100倍 50倍

「口座取引量(取引額)」によって制限されるレバレッジは、Standard+口座以外の口座すべてに適用となります。レバレッジは取引銘柄によって異なりますので注意が必要です。

日本語サポートに不安なし

英語が苦手な日本人にとって、日本語サポートがしっかりしている海外FX業者は安心できるパートナーとなり得ます。たとえば、公式サイトの日本語が読めるものになっているかどうかはその判断基準のひとつ。翻訳ソフトを使って作られたようなサイトもかなり多く見られます。おそらくその手の業者は日本人スタッフがいないので、ライブチャットによる問い合わせでもたどたどしい日本語による外国人スタッフの対応といったケースが現実的です。

その点、FXGTでの日本語サポートは24時間365日行われています。日本語サポート対応のレベルは高いと言われており、質問にも即時返答がもらえるとのこと。海外FX初心者でもFXGTであれば疑問を抱えることなくトレードを楽しむことができます。

豪華なボーナスキャンペーン

FXGTでは、現在「口座開設ボーナス」「100%Welcomeボーナス」「最大15万円の2回目入金ボーナス」「最大120万円Crypto Max Loyaltyボーナス」を実施中です。

口座開設ボーナス

FXGTでは、新規に口座を開設しアカウント認証を完了したトレーダーには15,000円の口座開設ボーナスが付与されます。このキャンペーンは、「ミニ口座」「スタンダード+口座」「Crypto Max口座」の3種類の口座が対象となっており、これらの口座を開設することで自己資金を使わずに取引を開始することができます。

100%Welcomeボーナス

FXGTの100%Welcomeボーナスは、上限80,000円のボーナスが付与される入金ボーナスとなっています。2024年6月14日(午前11:00 GMT+3)までの期間限定で、Crypto Max口座に初回入金をすると「120%Welcomeボーナス」が受け取れるキャンペーンも開催されています(ただし1回限りのボーナス)。

最大15万円の2回目入金ボーナス

初回入金以後50%の2回目入金ボーナスもFXGTでは獲得できます。Crypto Max口座、ミニ口座、スタンダード+口座への2回目の入金に対し、合計15万円までの50%ボーナスを一回のみ受け取ることができます。

最大120万円Crypto Max Loyaltyボーナス

こちらも期間限定ですが、2024年6月21日午前11時(GMT+3)まで、新規または既存に関わらず「Crypto Max口座」に入金するごとに60%Loyaltyボーナス(最大1,200,000円)を獲得することができます。

このように、FXGTではボーナスが充実していることが見て取れますが、常時開催のボーナスと期間限定のボーナスがありますので、忘れずにチェック、入金ボーナスを受け取りましょう。

仮想通貨取引レバレッジが1,000倍

レバレッジ1,000倍のFXGTですが、なんと仮想通貨においても1,000倍のレバレッジがかけられます。仮想通貨取引は通常レバレッジが低く抑えられることが多いため、非常に珍しいです。仮想通貨取引に興味がある方ならFXGTはおすすめです。

FXGTの低評価クチコミ

スリッページが頻繁に発生する

FXGTはスリッページが多いと言われるFX業者。約定力が低いと希望の価格で決済できないため改善が見込まれますが、現状ではあまり改善が見込まれていないとのこと。海外FXの場合ボーナスキャンペーンが豊富に行われているところは比較的トレード環境に難があると言われています。そのため、ボーナスをもらえる分、ある程度のスリッページをしょうがないと捉えるのかは悩ましい限りです。

スプレッドが広い

FXGTはスプレッドが広めであるという評価がかなり見られます。口座によってスプレッドが狭いものもありますが、スプレッドが広いと取引コストとして利益を奪ってしまいます。先ほどのスリッページ同様、トレード環境がTITAN FXやAXIORYと比べると劣ってしまうことが露見されますので、トレード環境を重視する方の場合はじっくり検討してから判断するとよいでしょう。