タイトルイメージキッズペンション ぶるーすはーぷ・・・長野・黒姫
本文へジャンプ ぶるーすママの
ハンドメイドなページ

ぶるーすママの美味しいから手作り

黒姫高原の地元の旬の素材や、ぶるーす農園で取れた低農薬の新鮮野菜から生まれる、
素朴でちょっと美味しい「味な仲間達」です。添加物等は使用しておらず、お子様にも安心して食べていただけます。
朝食時にヨーグルトやスクランブルエッグ等に使用していますので、ご賞味ください。
簡単なレシピやコツなどもご紹介しておりますので、自作される時の参考にしてくださーい



黒姫原発手作り無添加のジャム

現在手作りジャムは、ブルーベリー、あんず、
ルバーブ、りんご、プルーンの5種類。いずれも季節限定原材料が入荷次第、ぶるーすママが、不定期に家内製手工業で作っております。その時々で朝食に出てくるものが違いますので、何が出てくるかご期待ください。
るばーぶジャム(6月下旬と9月頃)
ルバーブの茎だけをきれいに洗い、皮ごと約1センチに刻み、砂糖をまぶし少し置き、水を出してから煮ます。レモンは入れていないのに、それ以上の酸味はルバーブならでは。 ルバーブです。見た目は赤い「ふき」のよう。葉っぱは捨てて茎だけ使います。
あんずジャム(7月上旬)
生で食べても
甘酸っぱくておいしい完熟あんず。アプリコットと言う方がおなじみ?
これまたよく洗った後、種を取って砂糖と煮込みます。焦げやすいので注意注意。
ぶるーべりージャム(7月下旬)
黒姫高原で夏美味しいものといえば、トウモロコシとブルーベリーです。7月下旬には、息子の圭舗もビビるぶるーすはーぷ恒例のぶるーべりー摘み取り大会・・・ いやいやながらも手伝ってくれますが、すぐ飽きてしまいあっちウロウロ、こっちウロウロ・・・戦力外ですー。
約10キロ
そのまま食べても美味しいです。ほとんどはジャムになりますが、ときおり手作りアイスに乗っていたりもします。
ジャムの瓶入れ作業中。
全てがママによる手作業です。ふうぅ〜。この後1時間熱湯による煮沸殺菌で真空状態にし、常温で1年以上の保存可能にします。
ぷるーんジャム(9月中旬)
収穫直後の生のプルーンです。白くなっているのは果実が自ら出す「甘み成分」で、決して農薬等ではありません。念のため。 きれいに洗って半分に割って種をとります。信州ならではの生のプルーンは食べてもおいしいですよ。 プルーンジャムの製作途中。皮ごと刻んで砂糖で煮るだけ!
りんごジャム(10月中旬)
紅玉を使ったりんごジャム、甘さ控えめこちらもなかなかいけます。

信州の冬といえば、やっぱり野沢菜でしょ!

TOPに戻る
冬、信州の食卓に並ぶものと言えば、歯ごたえシャキシャキ素朴で美味、やっぱ『野沢菜』ですねー。11月下旬に漬け込み、スキーシーズン開幕から3月中旬頃までぶるーすママ手作りの野沢菜漬けをお召し上がりください。 my畑で収穫した野沢菜です。一株づつきれいに洗い漬け込む用意! シーズン中お出しできるように、毎年3樽漬けています。
秘密の?野沢菜漬けの漬け塩です。黒く見えているのは細かくカットした昆布です。 一株づつきれいに洗います。水は冷たいのですが、おいしい野沢菜漬けの為、気を使って洗います。 一応ポーズを付けて笑顔笑顔・・・・。水洗い用に子供用のプールを使っています。
野沢菜、漬け塩、野沢菜、漬け塩、と繰り返し、あとは重石をして約1ヶ月経つと食べごろです。 いよいよ漬け込みです。初年度は地元の方からご指導を受けました。

美味しいケチャップといえば・・・

TOPに戻る
地元黒姫原産の超完熟トマトをふんだんに使った自家製けちゃっぷ。市販のケチャップとは、一味も二味も違うほんとに美味しいけちゃっぷです。食べるより舐めるようにして味わってくださーい。
自作派の方のために当ペンションのケチャップのレシピを紹介しますので、良かったら参考にしてください
作り方(どちらもほとんど同じ)
大人向き 子ども向き
材料
  • トマト(完熟) 4kg(出来れば加工用トマト)
  • かぼちゃ 300g
  • たまねぎ 300g
  • りんご 100g
  • にんにく 3〜4かけ
  • 砂糖 150g
  • 五倍酢 60cc
  • 塩 45g
  • オールスパイス 小さじ2
  • こしょう 小さじ1/2
  • バジル(あれば生)10枚位
  • タカの爪 2本

    これで225cc瓶7〜8個出来ます
材料
  • トマト(完熟) 2kg
  • かぼちゃ 中1/4個
  • たまねぎ 中1個
  • りんご 中1/2個
  • にんにく 1かけ
  • 砂糖 80g
  • 五倍酢 30cc
  • 塩 20g
  • オールスパイス 小さじ1
  • こしょう 少々






    これで225cc瓶4個位できます
1
へたを取ったトマト、かぼちゃ、たまねぎをザク切りにして、柔らかくなるまで煮る。
*色良く仕上げるにはかぼちゃの皮を剥く。
2
火を止めて、粗熱を取り、りんご、にんにく、と共に(大人向きは
タカの爪とバジルも)ミキサーにかける。
*りんごは皮をむき、バジルとタカの爪は手でちぎる。
3
2.を金ざるに空け、泡だて器でかき回しながらこす。
*なるべく絞り、かすは捨てる
4
鍋に移して半量近くまで煮詰め、砂糖塩、香辛料を 加えて、さらに半量になるまで煮詰める。 *鍋の大きさや、火加減にも寄るが、1時間以上掛かる
5
火を止めてから、五倍酢を入れかき混ぜて完成。
ここからは保存の為の瓶詰めをする場合
殺菌しておいた瓶に、ケチャップが熱い内に詰め、蓋をきつく閉める。
(五倍酢とはお酢を5倍に濃縮させたもので、大きなスーパーなどで手に入ります)
6
大きめの鍋で、かぶるくらいの熱湯で30分以上煮る。
お湯から瓶を取り出した後、もう一度蓋をギュッと閉めなおす。(これで真空状態になります)
*五倍酢は風味と殺菌の為なので、好みで多少増減して下さい。

手間はかかりますが、市販のものとは一味も二味も違う、本当においしいケチャップです。
ぶるーすはーぷでは朝食のスクランブルエッグにかけてお出しすることが多いです。
オムライスなんかに使うと、絶品特選素材間違いなし!・・・もう、たまりませーん・・・(^^)v
TOPに戻る

〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻1846-5

お問い合わせご相談は、E-mail もしくはお電話でお気軽にどうぞ

キッズペンション 
ぶるーすはーぷ

電話・FAX:026-255-6541
IP電話:050-5552-2306
mail :pension@blues-harp.jp
URL http://blues-harp.jp/